あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は身辺が大変な事になっていて
書きたいネタ満載なのに書いてはまずい事情があって困っているのである・・・

ネガティブなネタではなく
ポジティブなネタなのが幸いなのである

インサイダーになってしまうので詳細は書けません・・・
ほとぼりが冷めるまで勘弁してほしいのである。

そんな事もあって
ちょいと作戦を変えないといけないかも知れないのである・・・

そんなわけで(どんなわけだ?)
いったん所有しているETF群を引き上げて
買い直しをしなければならないなー

買い直しの際
現在の 1306+IVV+EFA+EEM
を思い切って
1306+1680+1681
に変更してしまおうかと悩んでいるのであるよ・・・

そのほうが税金とか楽だしね
スポンサーサイト
イオンから株主総会のお知らせと配当金の受領証が届いたのである。
まあ少額とはいえ、うれしいものなのである。
さてイオンの株主総会なのであるが5/15の思いっきり平日だし
GW近辺なので既に有休消化しちゃってる時期なのである。
ちょっと行けそうにないのであるが結構行きたかったのである。
イオンがセブン&アイのように持ち株会社化するようなので
こういう時期の株主総会って勉強になりそうだし
なんか面白そうなのである。

評価損益【-431900】円
やっと届いたのである。
待ちに待ったイオンオーナーズカードなのである。

イオンの株主優待でこのカーdによってイオングループでの買い物が3%キャッシュバックなのである。
オイラの生活圏は3軒のイオングループの独占状態なので
生活費の大半がここで消費されるのである。
3%キャッシュバックというのはかなり効果的なのである。

そして2008/4/21からWAON払いもできるので更に0.5%のポイント還元も期待できるのである。
株数をあと10倍まで増やせればキャッシュバックも5%になるのである。
ETFと平行してイオン株も積み上げて行きたいのである。

評価損益【-552979】円
すっかり忘れていたのである。
先々週の2/14はイオンの株主権利確定日だったのである。
これでオイラも晴れてイオン株主なのである。
イオン株を買った理由は別にコレで儲けようとは考えていないのである。
イオンオーナーズカードが欲しかっただけなのである。
我が家はイオングループで昨年200万円買い物をしていたので
株主優待割引で3%キャッシュバックされると6万円得する計算なのである。
イオングループ3社に囲まれた我が家の立地条件が変わらない限りは
株主で居続けるメリットが大きいのである。

評価損益【-354299】円
株式相場はスゴい下げが続き、米国金利0.75%下げのニュースで
日本株式と米国株式は少し戻ったが
昨日の夜に1ドル104円台まで下がったりと、まだまだヒドイ状況ですな・・・

ま、とはいえ出来る事は何も無いので
おとなしく待つだけなのである。

ヒトゴトながら著書に借金をしてドルと株と土地を買えと書いていた
藤巻健史さんは大丈夫なのだろうか・・・?
かなりガッツリ借金をしてると書いてあったが

評価損益【-405983】円
オイラは国内海外のETF投資が流儀なのである。
しかしその掟を破ってしまったのである。
個別株を買ってしまったのである・・・
裏切り者と罵る前に、せめて言い訳を聞いて欲しいのである。

オイラの住む街は近隣に3件の大型商業施設があるのである。
そして3件ともイオングループなのである。
2007年の家計簿を見ていて気付いたのであるが
イオングループにて消費した金額が1年で120万円だったのである。
イオン株主優待に、イオングループでのショッピングのキャッシュバックというのがあるのである。
イオンの最小単元購入株数の100株保有の場合は3%キャッシュバックになるのである。
1年で120万円消費する場合は4万キャッシュバックされるではないか!
しかもオイラは持ち家なので、遠隔地に転勤にでも出されない限りは
一生、この街で暮らすつもりなのである。
バイアンドオールドする事で一生3%キャッシュバックの消費行動を取る事ができるのである。
これはイオンの株主になるしかないだろう!

言い訳ついでだが、オイラの生活地盤はイオングループ依存が高いので
イオングループが頑張ってくれれば生活が向上する関係にあるのである。
物価高騰に対抗して年内価格凍結を2月まで延長しているイオングループ
これは是非とも長く応援したいではないか。

という訳で禁断の個別株投資をしてしまったわけですが
ETFに投資しバイアンドホールドするスタイルは変えないのである。
今回のは優待目的なのだがオイラの生活パターンで
これ以上の優待恩恵はちょと思いつかないので
他の株に手を広げる事も考えていないのである。
まあポートフォリオバランスへの影響も微細なレベルなので
これぐらいはよいではないか

評価損益【-21304】円
今朝、経済ニュース系でやけに目にした
上海発世界同時株安再来、円キャリーの解消

しかしフタを開ければ米国株式は下がったものの
日本株式はむしろ上がっていたのである。
円キャリーも解消されたとは思えない・・・

情報に惑わされてはいけないですな・・・
とはいえ夏ボーナスを使った投資先選びをしている都合上
下がってくれないのも困り物なのである

評価損益【185568】円
GW明けなので久々のマーケットといった感じなのである。
どういうわけだか特に理由が思い当たらないのであるが
本日は株高の模様、TOPIX連動型投信も好調。IVVもEFAも好調。
なんか気味が悪いのである。

とはいえアメリカドルはやっと120円台復帰と思っていたのだが
199円台に戻ってしまったのである。
しばらくは118円台~120円台を行ったり来たりする可能性もありそうだなーと個人的には考えているので
アメリカドル建て資産の買い増しがとっさに出来るように
準備しておきたいのである。

評価損益【144047】円
昨夜はS&P500指数が上がっていて
米国も少しは元気が出てきたかな?と思っていたのである。
が、今日はドル安になってきてちょっと変だな?
と思ってたら夜になってまた持ち直してきた。
しかしどうやらサブプライム問題等で弱気になっていた状態から
少し楽観的になってきているような気もするのである。

まあオイラは豪ドル、NZドル、ユーロを天井近辺で売っていたので
手元に余剰資金が出来ているのである。
ドル安のうちにと思い、楽天証券でドル化しておいたのである。
これでEFAかEEMが安い日があったら買っておこうと思うのである。

評価損益【65783】円
今日はイースターマンデー、復活祭の翌日の月曜日なのである。
キリスト教圏では、春分の日の後の最初の満月の次の日曜日が
イースター(復活祭)にあたり
イースター前の金曜からイースター翌日の月曜まで
慣例的に4連休の祝日となる地域が多いそうなのである。

そんな世情を反映してか本日は国内株式は堅調ながらも
海外市場は正に凪というべき無風状態

しかしそんな先週末に米国で雇用統計が発表され
失業率に予想以上の改善があった模様なのである。
4連休初日に発表とはなんとも冴えない時期であるが
明日より眠りについていた米国市場が目を覚ます・・・のか?

評価損益【76879】円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。