あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月から徐々に円高になったところで
割安と思い外貨を買い増ししたら
8月になって更に急激で激しい円高が来たせいで
円高株安による狼狽売りならぬ狼狽買いをしてしまい
傷口を広げていたオイラである。
しかしそこでギブアップせずに更に買い増ししたところが底だったようで
今週の円安傾向で着々と回復しつつあるのである。
これはもはや回復というより反撃と言った方がよいかも
1年に何回もないだろうバーゲンセール価格で買えたのだから
長期的にコツコツ金利で稼ごうとしているオイラには
円高耐性が更に付いたので、ほったらかしにしやすくなり助かるのである。

ところで最近マネックス証券で販売している南アフリカランド債が
やけに気になるのである。
今なら為替的にもお買い得だし、金利も年利9.78%高金利
期間も短めの2年6ヶ月債
しかも最小購入単位も1000南アフリカランド(約17,000円)と小さいので
ちょっとお試しというのも全然アリな気がするのである。

しかしポートフォリオバランスから考えると外国債券クラスは
もう要らないのである・・・

評価損益【-113005】円
スポンサーサイト
TOPIX連動型上場投資信託(1306)の収益分配金が入っていたのである。
まあわずかな額なれど嬉しいものなのである。
ただ収益分配金は再投資しないと複利のメリットが享受できないのである。
かといって収益分配金でETFが買えるほど最小購入単位は安くないし
小まめな買い増しは手数料もかさんで不利なのである。
まあしばらくはMRFで寝かせる事になるのだが
FXの利益と併せてそろそろ
日経225連動型上場投資信託(1321)いってみようかと思うのである。

と、以前に書いたのとソックリな文章でゴメンなさい・・・

関係ないのであるが、昨日の日記に底値買いの難しさを書いたにもかかわらず
米ドル111円は、さすがに異常だろう・・・
もう底は抜けただろう・・・

と根拠なく判断し
111円は拾えなかったものの
113円台で米ドルを少し買い増ししたのである。
同時に下げ幅の激しかった豪ドル、NZドル、ポンドも少し買い増ししたのである。

まあ現在保有してる分の外貨より安値なのは間違いないので
持ってて損はないだろうと思うのである。
また円高が来た場合にも耐性が付くのである。

評価損益【-271677】円
今週は凄まじかったのである。
8月のサブプライムパニックで世界同時株安に円高の
ダブルパンチを受けたものの
夏ボーナスシーズンということで余剰資金もあったことから
チャンス!とばかりに買ったのだが
実は全然チャンスでなかったのである。
今週の木金にかけて更に強烈な下げ相場だったので
下落相場のチャンス買いした分も損失としてのしかかる結果となってしまったのである。

あーあ・・・
買う日が昨日だったらかなり儲かってたのである。

とはいえ結局のところ下げ相場に更に買ったところで
ドコが底かは神のみぞ知ると言う事なのである。

もうなーんにも考えず機械的に定期的に余剰資金を投資に回し
機械的に定期的にリバランス
もう相場すら見ずに過ごして定年後に損益を見るぐらいの
気持ちでいたほうがよいのであろう。

ただそんなことしてると、ただでさえ苦しいインデックス投資のBlogネタが更に枯渇するので
あえて一喜一憂していきたいと思うのである。
まあ投資には楽しむ要素も、ある程度あったほうがね☆

評価損益【-302440】円
実はビリーズブートキャンプを48日目クリア後に
turbo jamにも挑戦しだしたのである。

まあぶっちゃけ飽きが来たので気分転換である。
しかし始めると意外に楽しくなってしまい
3日目になってしまったのである。

turbo jam の内容は
1. 基本と燃焼 (25分)基本動作の説明と組み合わせた通し練習
2. 20分ワークアウト (20分)短めの通し練習
3. ターボ・スカルプト 40分 ダンベルで負荷をかけた筋トレ
4. カルディオ・パーティー (45分) 長めの通し練習
5. 腹筋ジャム (20分) 腹筋集中トレーニング

ビリーズブートキャンプよりは有酸素運動重視で
それほどハードではないが
腹部に効いてる感じはバッチリである。

ただひたすら根性!スクワット!腕立て!シットアップ!ワンモアセット!
のビリーよりは、動きが複雑な分、覚える楽しさは多いかもしれない
しかし動きが女性的なので
ぶっちゃけオッサンのオイラがやるとかなり不気味なのが難点なのである・・・

評価損益【-38650】円
インデックス投資がブームだそうなのである。
ホントにそうかはよくわからないのである・・・が
インデックス投資の情報は以前はほとんど手に入らなかったのに
インデックス投資家のBlogも増え、証券会社の取り扱い姿勢も
明らかに変わってきているのである。

で、オイラはETFメインなのでインデックス投資家な訳であるが
実はインデックスにこだわってるわけではないのである。
別にアクティブだろうがかまわないのである。
こだわっているのはコストなのである。

オイラの投資デビューが銀行窓口販売バランスファンドだったというのが
そもそもの発端なのである。

コイツはなかなか好成績なファンドだったのである。
しかし積み立てにしていたのであるが
毎月毎月の購入日にガクっと成績が下がるのである。
それは販売手数料が3%と高額だったせいなのである。
しかもそのファンドはネット証券だったらノーロードだったのである・・・
窓口販売の恐ろしさなのである。

しかしなまじ黒字なのでなかなか別れられなかったのであるが
このままズルズル続けると更に高額な信託報酬に削られていくので
ヒモに貢いでいるようなものなのである。
そういうわけで思い切って別れた過去があるのである。

その経験から手数料にこだわるうちに
ついにオープンファンドとも別れてしまい
今ではETFになってしまったのである。

評価損益【-12475】円
5/6に入隊したビリーズブートキャンプ3ヶ月経ったのである。
とはいえ途中休息日も入れているので本日で47日目である。

しかし体重変化はないのである・・・
体脂肪率は2%程下がったのである。
まあオイラはぶっちゃけ見た目的には全然太ってないので
大事なのは体重や体脂肪率ではないのである。
半年前から続けている高脂血症状の治療のほうが大事なのである。
どういうわけだか見た目が健康でも血液は健康ではないのである。

昨年末の人間ドックではかなり衝撃的な数値が出ていたのである。
先々週、治療の成果を診るため採血し検査を行っていたのである。
本日血液検査の結果もでたのであるが

総コレステロール値 正常
中性脂肪 正常

おお!正常値になれたのである。
しかしLDLは150で正常値の140をオーバーしているのである。

ぶっちゃけビリーズブートキャンプはスゴいハードなので
そろそろ足を洗いたいのであるが
せめてLDLが正常値になるまでは頑張らねばいかんのである。

評価損益【-41991】円
為替か?経済停滞か?

一番現実味のあるリスク

それはなにか?

個人的にはインフレだと思ってるのである。

理由1 原油高
先週末1リットル130円でも安いと思って入れ溜めしちゃったくらい
これじゃ物価にも跳ね返りそう・・・

理由2 電気ガス値上げ
電力10社と都市ガス大手4社が10月~12月の値上げを発表
これじゃ物価にも跳ね返りそう・・・

理由2 消費税
参議院戦の結果がスゴイ事になっていたので
どうなるかはわかりませんが
普通に現在の日本の負債額を考えれば消費税による増税で
プライマリーバランスを改善しないと
日本は破綻しちゃうでしょう
これじゃ物価にも跳ね返りそう・・・

増税以上にありそうなのは意図的な
インフレ政策で国の借金負荷を軽減するのも考えられるのである。
まあそもそもゼロ金利や量的緩和はこれ以上無いインフレ政策とも言えるのである。
イマイチ効いてる気がしないけど・・・
まあ効いてくるのはこれからかもしれないのである。

そんなわけで、オイラの無駄に75%と比率の高い海外資産比率ですが
気にせず今後も買う事にしました☆

・・・というのは先週の円高にチャンス!とばかりに
夏のボーナスを総動員でドル・ユーロ買いしたので
カミさんに対して考えた言い訳のセリフなんですが
出来はいかがなもんでしょう?

評価損益【17434】円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。