あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、同僚と呑みに行った時の事(オイラは下戸だが人付き合いは良いのである)
今後インフレや金利上昇が予想されるから

1. 首都圏出身、量的金融緩和政策時代の底値で住宅ローンを組んだ2名(オイラ含む)
2. 地方出身、妻子持ちだが賃貸で、最近持ち家に興味がある2名

の4人で「持ち家買うなら今がいいかなー?」みたいな話題になり
ちょっと意外なことがわかったのである。
それは賃貸が良いか持ち家が良いかという事はどーでもよいという事だったのである。

地方出身者2名が言うには
「でもいずれ地元に帰るからなー、今のトコに家買う意味ないしなー」

オイラはこの言葉に結構驚いたのである。
オイラは長男だし実家に家がある
田舎ではあるが今の家からもそれほど遠いわけでもないので
実は今から実家に帰ったとしても今の仕事にたいした支障はない
通勤はかなりしんどくはなるが不可能ではない。
けれどもオイラは実家に帰ることなんて考えた事もなかったし
そして将来戻る事も全く考えていなかったのである。

一方地方出身者の二人は地元に仕事さえあれば今でも帰りたいらしいし
地方は仕事が無いから渋々東京で働いて所帯を持ったって感じなのである。
それなら首都圏に家を買う必要なぞ全く無いのである。

しかしオイラは前から考えていた事があるのである。
セガレが巣立った後の老後は、むしろ今より都心に引越して暮らしたいのである。
というのも老後はクルマの運転も危険になってくるし
歩くのもキツくなってくるであろうと思うのである。
だから公共交通網が整備されていてなんでも手に入りやすく
コンサートや演劇などを見るのにも便利な都心で老後を迎えたいのである。
今はセガレの教育環境を第一に考えた為、都心への通勤が何とか可能でありながら
ある程度の自然環境が豊富で、学校の選択肢が豊富な場所を選んだのである。
しかし残念ながらクルマ無しでの生活が出来るほどの都会ではないし通勤も結構キツい
だから老後はクルマ無しで生活できるような都心部で過ごしたいのである。

将来の目指す予想図にコレだけの違いがあれば
持ち家だの賃貸だのの比較は全く意味を持たないのである。

評価損益【-451493】円
スポンサーサイト
為替や株価が急に戻ってきた感じなのでる。
しかし住宅方面は冷えているようでJ-REITは悲惨な状況なのである・・・

ま、それはさておき
今回書くことはちょっと刺激的なのだが
まあこういう考え方もあるんだなと軽く受け流して欲しいのである。

最近のエコロジーの風潮は正しい事であるのには間違いないのだが
若干過熱気味な気がするのである。
バブルもサブプライムもオイルショックもそうだが
なんにしても過熱気味ってのはよくないのである。
オイラは地球温暖化をネタに恐怖心を煽り金儲けしている霊感商法的な
風潮を感じて仕方ないのである。

資源の無駄遣いはしないにこしたことはないが
地球温暖化の恐怖心から代替エネルギーを扱う企業が過大評価されたり
石油燃料を使わず電化していく事で二酸化炭素なんかより遥かに有害な
原子力利用が推進されてしまうし
カーボンニュートラルの考え方から森林を伐採してまで穀物を栽培し
飢えている人々の口にはいるはずの食料が燃料として燃やされるという
本末転倒な加熱行動が起きている気がして仕方が無いのである。

結局はエネルギー問題も市場の原理が働いているので
原油価格が高騰しまくれば代替エネルギーは一気に普及するだろうし
代替エネルギーのほうが割高であれば枯渇するまで石油燃料が使われ続けるだろう。
依然、原油高といえどもガソリンの販売価格はコカコーラより遥かに安いのである。

評価損益【-335178】円
ニュースを見ていたら
東証スパイダー上場という文字が見えたので
なにー!SPY(S&P 500指数に連動するETF)が遂に東証に上場か?
と思ってよく見たら

金価格に連動する上場投資信託(ETF)「スパイダーゴールド・シェア」だった・・・
なーんだ、金ETFならもう大証で出てるじゃん
そんなのいいからSPY出せばいいのに

ま、最近のネット証券は海外ETFの扱いが豊富になってきたから
もう東証でなくてもいい気がしてきちゃったのである。
手数料が少し高くつくけどね・・・・

評価損益【-353194】円
タバコ税を値上げして消費税の値上げを回避しようという流れがあるのである。
欧米並みの水準ならば1000円という説もあるのである。

オイラは2年前まで喫煙者だったのであるが
増税で300円になったときにスッパリ禁煙したのである。
月額1万以上は出せなかったのである。

禁煙を達成したから言うわけではないが
税収をタバコに求めるのは反対ではない。
ただオイラのようにやめてしまう人も増えそうなので
実は税収はあまり上がらないかもしれないのである・・・
1000円まで上げたらかえって税収が減るレベルまで喫煙者が減る気がするのである。

ちなみにオイラは下戸なので
個人的には酒税をガッツリ上げて欲しいとも思うのである。
喫煙行為が社会悪のように言われているけれど
飲酒行為も似たような面があるのである。
電車の中で酔っ払いが暴れたり騒いだり嘔吐したりなんぞは
喫煙以上の迷惑行為だし、酒税引き上げで繁華街の治安も良くなる気がするのである。

そしてタバコ税や酒税を引き上げた上で尚も喫煙や飲酒を行う人に対しては
高額納税者として社会貢献度を賞賛する社会になればよいのではないだろうか?

評価損益【-349728】円
世界的に株価は回復した感じになってから一ヶ月以上経ってる感じなのであるが
今週は為替もかなり戻した感じだったのである。
ドル106円台に乗せたりしたし、ユーロは165円あたりという、もはや天井といってよい水準なのである。

ところが回復とは程遠いのが
J-REITなのである・・・

こうなると回復してきてしまった資産には手が出にくいが
J-REITならまだ底値でチャンス!という気もしてくるのである。

日本の不動産相場は株価や為替に少し遅れて動くという説もあるのである・・・
ちょっと日本株式資産比率を下げて、もうちょいJ-REITにまわしてみるか?

評価損益【-357624】円
オイラの保有する最大且つ最高の期待リターンの資産は?
それはオイラ自身なのである。
なにしろ毎月コンスタントに安定したリターンを稼ぎ出しているのである。
だったらその自分自身の安定リターンを維持するためには健康管理なのである。

というわけで言い訳がましい前フリはこのぐらいにして本題
実はフィットネスクラブに入会したのである。
毎月コンスタントに支出が増えたのであるから資産形成上は明らかに資産でなく負債なのである・・・
しかし健康が維持できれば良いではないか、そういうことにしよう。

実はオイラ20代の頃はフィットネスオタクだったので
かなりカラダを作りこんだ事があるのである。
しかし結婚しコドモが出来、自分のカラダ作りより家庭優先で
10年のブランクが空いてしまったのである。
気付けば人生最大体重記録を更新してしまったのである・・・
これではいかん!オイラの稼ぎによる安定リターンも大事だし
老後に早死にしたんじゃ資産形成の意味も無いのである。
と言い訳しつつ、また大好きなフィットネスに打ち込めるよう
カミさんを説得したのである。

そして久々に行ったフィットネスクラブで思い知ったのが
10年のブランクのあまりの残酷さか・・・

評価損益【-339837】円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。