あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ドル90円台の円高到来で、オイラの資産はボロボロなのであるが
捨てる神あれば拾う神ありなのである。

オイラの生命保険はドル建てなのである。
なので今オイラが死んだとしたら給付額は円高なので下がってしまうのであるが
オイラは幸いまだ死んでいないのである。
そしてドル建てという事は支払いもドル建てなのである。
しかも月払いではなく年払いにして安くあげているのであるが
今月が支払い月なのである。

今年は円高のせいで支払額が少ないのである。

去年の支払い時は1ドル107円で十分円高だったのであるが
今年は更にスゴイのである。
年払い生命保険の支払いは結構まとまった大きい金額なので大助かりなのである。

評価損益【-1240104円】
スポンサーサイト
5月から始めたジム通い、早いもんでそろそろ半年なのである。
週4日~6日というハイペースで通っているのである。
我ながらスゴいハマりかたなのである。
しかしこのハマり方が悲劇を呼んだのである・・・

週4日~6日も仕事帰りにジムに行ってたら当然
相場なんかノーチェック、Webもメールもあんま見ないし
相場が荒れても気付くのは週末なのである
で、週末になって気付いたのである。

む、ユーロって116円とかっだけ・・・?
ついこの間170円とかじゃなかったっけ・・・?


久々にログインしたFX口座画面には
ロスカットによるポジション強制決済が・・・

まあオイラの投資はほとんどがETF関連なので
FX比率は低いが強制退場とはキツいのである。
でも良く見たらロスカットされたラインはユーロ123円だったらしいので
ロスカットされていないほうが怖ろしいになっていたのだが・・・

唯一の救いは暴落しているのはオイラの資産だけでなく
体重と体脂肪もガッツリ落ちているという事
半年で体重は5kg減、体脂肪率は6%減なのである。

評価損益【-1240104円】
オイラが2年前にほぼ同時に買った
日本株式インデックス TOPIX連動型上場投資信託(1306)
米国株式インデックス iSHARES S&P500(IVV)
北米を除く先進国株式インデックス iSHARES EAFE(EFA)

サブプライムの震源地であるはずの米国株式インデックスであるIVVの成績が
一番良いのである。一番下がっていないのである。
リーマンが破綻しようが、日本株の方が成績が悪いのである。
不思議な事だが事実なのである。

なんで日本株はサブプライムが騒がれてから
米国以上に下げているのか?
実態経済の影響もほとんど無いし
どう考えても日本株が過小評価されすぎてるのではないか?

というわけで今年の冬ボーナス投資は
日本株式インデックスに集中投資しようか迷っているのである。
まあ一番下げてるところを買い増しするので
リバランスにもなりそうなのである。
全部買い増し出来ればそれにこした事はないのであるが
そこまで種銭が無いのである・・・

評価損益【-1079370円】
オイラの務めている会社が吸収合併されてしまったのである。
ま、急に決まった話ではなく、前々から噂だったので
たいして驚かなかったのである。
新会社になる事で労働条件も変わるし
組織も大きくなるしで、いろいろ面倒くさそうなのである。が・・・

良い事もあったのである。それは
確定拠出年金の掛け金が倍近くなる事なのである。

確定拠出年金は税的にも有利だし手数料も格安だし
定年まで現金化できない強制長期積立投資なわけで
オイラの老後の強力な武器になるはずなのである。

ちなみにオイラは確定拠出年金では
自腹投資とは打って変わって
常識的なポートフォリオを組んでいるのである。
いわゆる国内クラスと海外クラスが半々
株式クラスと債券クラスが半々という
優等生的ポートフォリオなのである。
なぜそうしているかというと
優等生的ポートフォリオのドルコスト平均法の投資をしておく事で
自腹投資分と常に比較できるからなのである。

確定供出年金をペースメーカーとして
長期投資マラソンを走っていくのである。

評価損益【-1085434円】
昨日まで39度まで熱が出てしまいぶっ倒れていたのである。
今日は仕事も休んでしまったのである。

先週の水曜から熱は出ていたのであるが
金曜締め切りの仕事があったのでちょっと無理して
金曜までがんばったのである。が、それがたたったようなのである。
そんなわけで水曜あたりから全くネットも見てないような状態だったので
ちょっと熱が下がってみたらビックリ!

日経平均が4年半ぶりぐらいの低値だったそうなのである。
1万円割れも見えてきた感じなのである。
そして今夜のNYダウも1万ドル割れているみたいなのである。
さらにビックリなのがドルが100円ぐらいなのに加えて
ユーロが135円ぐらいになってるのである。

おー・・・

ついにユーロもか・・・
ドルの時代は終わった。これからはユーロだ。とか言ってる人が
半年前ぐらいから異常に多かったのはなんだったのであろうか?

ま、そんな事は騒いでもしゃーないので、さておき
オイラが所有してるイオン株の株主優待で
イオングループでの買い物した分の3%がキャッシュバックされるというがあるのだが
半年決算で本日、半年分のキャッシュバックの引換証が届いたのである。

人間の基本生活である衣食住でいう、衣と食の部分をイオン依存しているオイラには
衣と食の3%がキャッシュバックされるというのは劇的効果があるのである。

評価損益【-931122円】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。