FC2ブログ
あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15年ほど前のことなのである。
冷夏に端を発した米不足によりパニックが起こり平成の米騒動となったのである。
あの時はドコに行っても米が買えず、途中からは輸入米が解禁されたりして
激動だたわけなのであるが、実態の供給不足からは大きく外れたパニックで
過剰備蓄に走る人々も多く、火に油を注いでいたのである。
半年もするとウソのように米は市場に溢れてきたのである。

最近の原油高に端を発するバイオエタノール需要からのトウモロコシ高
また更にトウモロコシの供給不足が連鎖し小麦高などが起きているのを見ると
平成の米騒動を思い出すのである・・・

日本国内の例でだと最近はガソリンが1リットル=160円程度であるが
この辺りの水準になれば入れ控えも起きるであろうし
供給過多が起きる気がするのである。
そうするとバイオエタノール需要も減るわけだし、一連の商品高騰も
一気に熱が冷めるような気がしてならないのである。
もちろん斜陽の国家と言われる日本であってもまだまだ富裕国なのである。
もっと強烈に商品価格高騰の影響を受けている国家は
たくさんあるはずなのである。

そういえばオイラの世代は幼少期に第二次オイルショックによる
トイレットペーパーの買占め騒動も体験しているのである。
アレも今思えばなんだったのか?という感じなのである。

評価損益【-376006】円
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pingo.blog92.fc2.com/tb.php/172-76e5ccc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。