FC2ブログ
あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午前中ちょっと休みを頂き銀行に行ったのである。
たいした用事ではないのである。破損してしまったキャッシュカードの再発行なのである・・・

ま、それはさておき銀行で大変驚いたのは、再発行手続き中に行員さんが画面を見ながら

行員 「大変多くのお支払いにイオンカードをお使いになられているようですね。」
オイラ 「ええ」
行員 「当校発行のカード払いにしていただけるとポイント還元率もアップいたしますよ」
オイラ 「は、はぁ・・・」
と、すかさず未だカード引き落としになっていない公共料金の最後の砦
水道料金引き落とし用の申込用紙を渡してきたのである。

そうなのか・・・・
銀行というのは顧客の金の流れが全て見えてしまうのである。
振り込まれる給料からは勤務先と収入が見えてくるだろうし
使用しているクレジットカード会社もわかるし取引額もわかる。
保険加入状況もわかるし、居住地の家賃や住宅ローン状況までわかってしまうのである。
生年月日もわかるし、証券口座の入出金履歴もわかる。
究極の営業ツールである顧客データを持っているのである。

しかも最近では銀行窓口で金融商品の取り扱いも増えているのである。
これらを売るには都合が良すぎるという物なのである。

まあ窓口販売で投信を売りつけられるような失敗はしないと思うが
最低限の金融知識無しに銀行に行くのは危ない行為なのだな・・・
と思ったのである。

ところでIVVやEFA、EEMの水準がすっかりサブプライム問題前の水準まで戻ってるのであるが
為替があまり戻ら無い状況
日本株は相変わらず弱いけどなんで円高なんだろう・・・
日本経済の国際的評価は高いのか低いのかサッパリわからない
ねじれた状態なのである・・・

評価損益【-399087】円
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pingo.blog92.fc2.com/tb.php/173-0cd8bc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。