あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年から親会社に転籍になった事で
確定拠出年金の掛金が倍以上になったのである。
これはチャンスなので有効に活かしたいと思うのである。

ところでオイラの確定拠出年金の資産配分は
25% ずつ均等に

三井住友日本株式インデックス年金ファンド
三井住友・DC年金日本債券インデックス・ファンド
DIAM外国株インデックスファンド
DCダイワ外国債券インデックス


に配分しているのである。なんとも教科書どおりの優等生配分なのである。

しかし昨今の世界不況で成績は散々なのであるが
この時期に掛金が倍になるというのは物凄いチャンスではないか?
しかし国内外共に債券クラスはゼロ金利に近く
投資価値があるように思えない・・・
海外債券に関しては低金利なので為替リスクだけ取るような感じなのである。
株式クラスは国内外共にバーゲン状態・・・

これは資産配分を思いっきり変えてみても良いのでは?
というわけで2009年は 50%ずつ

三井住友日本株式インデックス年金ファンド
DIAM外国株インデックスファンド


という配分に変えてみようと思うのである。
今まで買った部分はそのままホールド
掛金だけの変更である。
吉と出るか凶と出るか・・・

評価損益【-1237812円】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pingo.blog92.fc2.com/tb.php/216-fd2e13b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。