あとほんのちょっとのお金があれば、 夢だった事も実現出来るかもしれない。そんなあとほんのちょっとのお金のために出来る事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラは両目共に視力1.0以上なのである。
40年間近い人生でメガネの世話になった事は無かったのである。
しかし昨年から訳あってメガネデビューしているのである。
視力は落ちていないのである。
まあ色々訳があるのだが、あえて言わないのである。

さてメガネデビューして1年もすると、今のメガネに不満が出てきたのである。
近くは見えるが遠くを見るときは外さなければならない・・・

そんなわけで遠近両用メガネを作ってみたのである。

ところで40年近くメガネと縁がなかったせいで
メガネの世界は知らないことばかりなのである。

メガネは意外に高いのである。
最初に作ったメガネはアウトレットショップの安いものだったにも拘らず
レンズグレードを上げたりで、なんだかんだで3万もしたのである。
しかし普通のメガネ屋に行けば3万じゃ買えない事もあるのである。

しかし2回目のメガネ作りともなると、少しは知恵がついてくるのである。
最近は自社製ブランドフレームで価格破壊する安売りメガネ屋が登場しているのである。
固定プライス制で、店内の何を選んでも5千~2万で収まるわかりやすい価格体系なのである。
そんな安売りメガネ屋に触発されてか
老舗の大型チェーン店も同じスタイルの
自社ブランド専門安売り店なので追従してきているのである。

Zoff
安売りオリジナルブランドメガネ店のはしり
若者向けデザインも豊富で安い
三段階の固定価格

Hatch
大手、メガネスーパーの安売りオリジナルブランド
若者向けデザインも豊富で安い
三段階の固定価格

alook
老舗メガネトップの安売りオリジナルブランド
若者向けデザインも豊富で安い
三段階の固定価格

眼鏡市場
老舗メガネトップの安売りオリジナルブランド
シニア向けでブランド製フレームも扱っているが
全品同額、店内の何を選んでも18900円というわかりやすい料金体系

さて、これではただのメガネ屋紹介で、投資ブログじゃなくなってしまうので
投資ネタに絡めると
愛眼メガネトップは上場しており、株主優待サービスが
メガネ50%オフなのである。
共に100株から権利発生なのである。
最近の株価でいうと
愛眼であれば5万円ぐらい、メガネトップであれば10万円ぐらいで株主優待権利発生なのである。

メガネは安くても1万はするし、上を見れば10万はいっちゃうので
50%オフは結構助かるのである。
ウチの場合はカミさんがメガネ歴30年の猛者だったりするので
夫婦で優待にあやかると、株代の元が取れちゃったりするのである。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pingo.blog92.fc2.com/tb.php/227-22b0ebd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。